昼も食べずにオタク道の話を書いています

まあ趣味で四コマ漫画書いているってのも、それは楽しいような気もしますね。
実際、描けない人もいるでしょうから、と思って調べていたら、割とあるとの事らしいので、それなら、お仕事でも何でもいいなという風に思ったものでした。

2000年くらいに大型フリマに出展した記憶があります。
その時、ちょっと重い適応障害になっており、外出は割と気が楽でした。
思い返すと、同じような人たちと話していたりしていたなあと思い返します。
やはり、漫画家もよいなあと思うのですが、「オタク道に精進いたします」と横綱になった気持ち風に言ってみると、芸術的なギター製作も実はやはり憧れでありました。

いわゆる彫刻ギターというもので、これに管楽器リペアがあったら、もう死ぬまでそれやっているような人間でしょうね。
性格が、確かにオタクに見えるというのは、リアルに分かる話です。

それにしても、昼を食べるのを忘れて書きまくっているのですが、食欲がなくなりました。http://xn--68j9dya1778bl2kuuy12ij9s7gi.jpn.org/